寒い時期の腰痛コルセットは腰の部分を温めるようなものを使おう

超暖かい 自己発熱ベルト 腰 サポーター スポーツ用 取外可能 LuckyFine 磁気療法 保温 両用式 スポーツ道具

寒い時期になると身体の痛みと言うのは増すように感じるものです。

冷えは痛みを生むます。

寒い時期の腰痛なども、やはり冷えに起因していることは間違いありません。

でもまだ腰痛コルセットを使用するほどではない、と言う人にちょっと変わった腰痛コルセットの仲間をご紹介します。

腰回りを温めてくれる、これらもまた腰痛コルセットの一種なのです。



こちらの記事でおすすめの腰痛コルセット製品を紹介していますので参考にして下さい。




腰痛コルセットは大げさではないか?

何だか腰痛コルセットと言われると、治療器具のようでいささか大げさではないかと感じる人は多いはずです。

実際、コルセットと言う語感で、腰を締めて安定させる、中に骨の入ったようなしっかりと硬めのサポート下着を頭に浮かべるのは、当たり前のことです。

しかしそういったタイプの物だけでなく、本当に腰をカバーして優しく保護するタイプのコルセットもまた、存在するのです。




これも腰痛コルセット?

例えば冬の時期にはお馴染みの、腹巻もその一つです。

普通の腹巻も腰痛コルセットの仲間?

腰とお腹を温めてくれる腹巻は、特に冷え性の人は冬には手放せない下着です。

これもまた、広い意味では腰痛コルセットの一つです。

腰回りを包んでくれて、温めてくれるので血流も良くなります。

殆どは伸縮性があるように作られていますので、軽くですがサポートもしてくれます。

腰痛初期など、腹巻で腰回りを温めるのも改善のための一つの手です。

女性の下着のガードルも?

女性の場合、腰回りのラインを整えるのにガードルを使っている人も多いですね。

これもまた、腰のサポートと言う点で腰痛コルセットの仲間に入れることが出来ます。

腰周りのラインを整えるために、伸縮性に富んだ生地で作られていますので、結果サポート機能を持つことになっています。

それこそ、美容と健康のための下着ですね。

加圧下着でも同じような効果が?

加圧機能のあるシャツやパンツの場合も、腰回りのサポートを同時にしてくれます。

加圧部分が丁度、ウエストから仙骨の辺りまで入っていれば、腰痛コルセットとしての機能も果たしてくれるのです。

筋トレしつつ、腰のカバーもしてくれるのですから、利用しない手はありませんね。




腰痛前に予防に使ってみよう

かなりひどい腰痛の場合、さすがにこれらの品ではカバーが出来なくなります。

つまりこれらを上手く利用できるのは、腰痛予防でと言う事になります。

気温の低い朝にちょっと腰の調子が、等と言う時に腹巻でカバーしたりすると、腰痛を防止することも出来ます。

また通勤や仕事の関係で立ちっぱなしが予想されるような時、加圧下着やガードルを着用することによって、腰へのカバーが出来るのです。

ひどくなる前に、ちょっとサポートして上げるといいですね。




素材的におすすめなのは

ご紹介した、腹巻、ガードル、加圧下着についてですが、選ぶ時に素材などちょっと気をつけておきます。

通気性のある、しかも保温性のある物を選ぶのが、特に寒い時期に使用するならおすすめです。

また肌着に近いものたちですので、洗濯を繰り返してもヘタレ無いような素材の物を選びます。

特にストレッチに関しては、少々お値段が張ってもいいものを選ぶのが、後々のためにもよろしいです。

とは言え、あまり締めすぎるような素材は、避けておいた方が賢明です。

温めて血流を良くするはずが、締め付けて血流を滞らせてしまったでは、本末転倒になってしまうからです。




まとめ

腰がちょっとおかしいかもしれないけれど、腰痛コルセットはまだまだ使用するほどではない、と言う人にはこれらの腰痛コルセットの仲間を使用して、腰痛への予防にしましょう。

下着感覚で使える物たちなので、しかも本来は他の大きな効能を持っている物たちなので、一石二鳥の効果も期待出来ます。

こういった品で、冷えを防ぎ軽いサポートで腰痛防止に改善してみませんか。