温泉湯治みたいに3つの鉱物石パワーがつらい痛みを改善していく腰痛コルセット! メディカルベルトスリミングの効果について

腰痛の原因には姿勢の悪さをはじめ、メタボ体型や出産による骨盤の歪み、そしてケガや病気によるものなどがありますが、冷えによる血行不良が筋肉のコリや痛み、炎症の引き金になっていることも少なくありません。

冷えや血行不良は腰痛コルセットを着用することで、骨盤の歪みや姿勢の悪さが矯正され滞りがちな血液やリンパの流れがある程度促されますが、それだけでは完全に冷えや血行不良が改善されて腰痛が緩和されるということは難しいのです。

そこで今回は姿勢や骨盤の矯正だけでなく、3つ鉱物石のパワーを借りてつらい腰痛を治していく医療機器の腰痛コルセット、メディカルベルトスリミングについて紹介したいと思います。



こちらの記事でおすすめの腰痛コルセット製品を紹介していますので参考にして下さい。




高純度ゲルマニウムが電位バランスを整え腰痛を改善!

医療機器の腰痛コルセット、メディカルベルトスリミングには、99.99%の高純度ゲルマニウムの粒が腰部に貼着されていて、この粒が効果的につらい腰痛や腰部の筋肉のコリを解消していきます。

ゲルマニウムには32℃以上の温度に接するとマイナスイオンを放出させて、痛みやコリの原因となる電位バランスの乱れを正常に戻す作用があります。

メディカルベルトスリミングを腰部にフィットさせることでゲルマニウムが32℃以上の体温に反応し、電位バランスが整っていくことで細胞が活性化するので効果的に腰痛やその周辺のコリ・痛みを改善していきます。

さらにゲルマニウムには血液中のpHを保つ働きがあり、血中にある痛みや疲労の原因物質であるヒスタミン・セロトニン・ブラジキニンなどを、体内の老廃物とともに排出するというデトックス効果を発揮します。

その結果、自然治癒力を高めて慢性的な腰痛や筋肉のコリの解消を早めるので、従来の腰痛コルセットよりもより手ごたえのある効果を実感することができるのです。




腰部と腹部のマグネットが血行を促し筋肉をほぐす!

またメディカルベルトスリミングにはゲルマニウムの粒だけでなく、腰部と腹部に7つのマグネット(フェライト磁石)の粒が貼着されています。

磁束密度110mTのマグネットが体内の深部まで磁気パワーを行き渡らせることで、血行を促進して筋肉疲労やコリをほぐし、肉体疲労を改善して身体を元気にしてくれます。

冷え性の人の場合は特に腰痛や肩こり、胃腸の調子が悪くなることで、今一つ元気が出ないという人が多いのですが、腰部と腹部に磁気パワーが浸透することで腎臓部や胃腸の冷えも解消され、内臓から疲れにくい身体へと改善されていきます。




鉱物石粒のセラミックベースがさらに効果をアップ!

メディカルベルトスリミングに貼着されている、高純度のゲルマニウムとマグネット粒の土台には、セラミックベースが付いています。

このセラミックベースがそれぞれの優れた鉱物石のパワーをさらにアップし、腰痛を緩和する効果をより高めます。

またセラミックには血行を促すゲルマニウムとマグネットの効果に加えて、人体に吸収されやすい遠赤外線を90%以上放射する作用があり、身体の芯から温めてすぐれた保温効果を発揮します。

頑固な冷え性による腰痛で悩んでいる人には血流を促すだけでなく、温浴効果と保温効果もしっかり実感できる腰痛コルセット、メディカルベルトスリミングがまさにおすすめです。




2つのパウダーが温泉湯治みたいな優れた効果を発揮!

メディカルベルトスリミングにはさらにスゴイ仕組みが隠されています。

この腰痛コルセットの腰部と腹部のベルト部分に2つのパウダーを敷き詰めて、温泉湯治を行っているみたいな優れた温浴効果で腰痛を確実に改善していきます。

この2つのパウダーとは微細に粉砕したラジウムパウダーを備長炭パウダーで、130~160℃の高温で発泡処理してベルト部分に敷き詰めてあります。

こうすることでホルミシス発泡体という理想的な遠赤外線発生材ができ、温泉につかっているような温浴効果を得ることができるのです。

このホルミシス発泡体がスゴイ仕事をしてくれます。

ホルミシス発泡体は玉川温泉で話題になった成分で、ラジウム温泉と同じラドンという微量放射線と大量のマイナスイオンを発生させる働きがあり、身体を温めながら生体機能を高めて痛みの原因物質の一つである活性酸素を除去し、つらい腰痛を根本的に改善していきます。

ちなみに大量のマイナスイオンにはストレスを緩和する効果もあり、痛みで強いストレスを受ける人のメンタル面もサポートしてくれます。

メディカルベルトスリミングは長年痛みと戦ってきて、いい加減気分が滅入っているという人にも、ぜひおすすめの腰痛サポーターなのです。




3つの優れた鉱石物パワーが低体温症も改善!

高純度ゲルマニウム・マグネット、そしてラジウムと備長炭から発生するホルミシス発泡体の3つの鉱石物由来成分のパワーには、血行促進と温浴効果で腰回りの冷えや筋肉疲労を改善して腰痛を緩和させるだけでなく、身体全体の体温を適切な温度にすることで免疫力をアップし病気にかかりにくい体質に改善されるといううれしい効果もあります。

最近、特に女性の間には低体温症の人が増えていて、免疫力の低下で病気にかかりやすい体質になってきていると言われています。

原因にはいろいろありますが、運動不足や食事制限によるダイエットなどでエネルギーが生み出しにくい身体になり、それが原因で体温が上がらず冷えが助長して免疫力が低下してくることが判明しています。

腰痛はそもそも年配者のものだと思われがちですが、若い人でも低体温症になると腰痛を発症するリスクが高まります。

もし若い人の中で腰痛に悩んでいるという人があれば、低体温症も同時に改善していくメディカルベルトスリミングがおすすめです。




下腹を引き締めて気になるポッコリお腹を解消!

メディカルベルトスリミングの補助ベルトは身体にフィットして下腹を引き締めることで、気になるポッコリお腹を解消するのにも効果が期待できます。

特に慢性的な腰痛に悩まされている人は前かがみの姿勢になりやすく、長期間このような姿勢の悪い状態が続くと余計に腰への負担が掛かってしまいます。

さらに腰痛だけでなく姿勢の悪さから常に下腹が突き出た状態になり、いつの間にかポッコリお腹になっているというケースが多いのです。

そこでメディカルベルトスリミングの補助ベルトをしっかり締めて着用することで、痛みによる前かがみの姿勢が自然と矯正され、腰痛だけでなく気になるポッコリお腹まで改善できるというわけです。




便利な多目的ポケットが付いている

メディカルベルトスリミングにはコルセットの中面に、便利な多目的ポケットが付いています。

寒い季節に冷えが気になるという人にはカイロが入れられるようになっているほか、月経前後の万が一に備えて生理用ナプキンを忍ばせておくこともできます。

ちなみにメディカルベルトスリミングは腰痛だけでなく、温浴効果とマイナスイオン効果で生理痛をやわらげる効果も大いに期待できますので、PMSや生理痛で悩んでいる人にもおすすめです。




長時間のデスクワークや立ち仕事の人、高齢者に効果的

メディカルベルトスリミングは特に長時間のデスクワークや立ちっぱなしの仕事で、同じ姿勢で腰に負担が掛かりやすく血流が滞りがちな人には特に効果的です。

仕事の場合は自分の意思で自由に動き回れる機会が少なく、それが原因で血流が滞り腰にダイレクトに負担が掛かりやすくなります。

また高齢者の場合も加齢とともに運動量が減少してきて新陳代謝が低下し、冷えによる腰痛を発症しやすくなります。

身体を動かす機会が少なく、動かすと腰痛で無理ができない人は、メディカルベルトスリミングを着用することからまず始めてみることをおすすめします。




まとめ

腰痛は骨盤を矯正して姿勢を正すことで改善されることが多いのですが、冷えによる腰痛の場合はそれにプラス血流を促して身体を温めながら腰痛を解消することが大切です。

そのためにはゲルマニウムやマグネットのほかに、ラジウムなどの血流と温浴効果があるものやマイナスイオンを発生するものが必要になってきます。

医療機器の腰痛コルセット、メディカルベルトスリミングは冷えによる腰痛や筋肉のコリ・疲労を、血行促進と温浴効果に優れた鉱石物を腰部と腹部の要点に貼着させることで、ツボを刺激しながら身体全体を温めてつらい腰痛を改善していくのに効果があります。

忙しくて温泉湯治ができない人や外出の機会が減少した高齢者は、まずメディカルベルトスリミングを着用することから始めてみてはいかがでしょうか?