どのくらいで買える?高反発のマットレスの相場はどのくらい?

高反発のマットレスは、低反発のマットレスとくらべると高値であることが多いです。

では、実際には高反発のマットレスはどれくらいの値段で買えるのでしょうか?

ここではそんな、高反発のマットレスの相場について紹介していきます。

それがわかれば買う際の目安にもなりますし、失敗しない高反発のマットレス選びができるようになるでしょう。



こちらの記事でもおすすめ腰痛対策マットレス製品を紹介していますので参考にして下さい。




高反発のマットレスの相場は5万くらい

高反発のマットレスの相場は、だいたい5万円くらいだと言えるでしょう。

4万円くらいで買えるものもあれば、10万円くらいしてしまうものもありますか、基本的には5円くらいで買えることがおおいと言えます。

なので、そのくらいの価格帯の高反発マットレスを買っておけば概ね間違いはないと言えるのではないでしょうか?

ただこれはあくまでもシングルサイズの高反発マットレスの話になります。

ダブルの場合はプラス2万くらい

でほ、ダブルサイズのマットレスで、かつ高反発のマットレスが買いたいと思った時には、どのくらいの費用がかかるのでしょうか?

ダブルサイズのマットレスで、かつ高反発のマットレスであるという場合には、だいたいシングルサイズのマットレスと比べてプラス2万円くらいしておくというのが相場になるでしょう。

つまり7万円前後が、ダブルサイズの高反発マットレスの相場になります。

決して安くはない

こうした相場からもわかるように、高反発のマットレスは決して安くはないと言えます。

もちろんそれだけのお金を払うだけのメリットがあるから、こうして価格が比較的な高くても売れているということがあります。

だから、たしかに相場としてはそれなりに高いものにはなりますが、高いという理由で高反発のマットレスを敬遠するのはもったいないと言えるでしょう。

必要だと思ったら高くても敬遠せずに使用していくのがおすすめです。




相場より安いものは避けるべき

高反発のマットレスの相場は、このように比較的に高いと言えます。

でも中にはこうした相場をはるかに下回るような高反発のマットレスもあります。

でもこうしたマットレスを下回るような高反発のマットレスを使用していると、身体が痛くなってしまうことが多いと言えます。

そもそも高反発のマットレスが広く使われている理由は、身体に良いからということにほかならないでしょう。

でも安値の高反発のマットレスを使用している場合には、そのメリットが消えてしまい、むしろ逆に身体が痛くなってしまうことが出てくるのです。

でもなぜ、安値の高反発のマットレスを使用していると身体が痛くなってしまうことが出てくると言えるのでしょうか?

安値だと固すぎることが多いから

その答えは比較的な簡単になります。

というのも、安値の高反発のマットレスの場合は、固すぎることが多いのです。

固すぎるマットレスの場合は、適切なレベルの高反発のマットレスのように、体重をバランスよく分散するということができなくなります。

体重をバランスよく分散できないのであれば、高反発のマットレスの良さが消えてしまうでしょう。

腰のあたりに体重の重さが集中していって、どんどん腰が痛くなることも多いです。

また、下が固すぎると、寝返りをしようとしてもうまくできないことも出てきます。

下が硬いところの上で寝返りをしようとするとたくさんの骨がそういう硬いところに当たることになり、痛みを感じやすいのです。

たとえばフローリングの上で寝返りをしてみると、それがどういうことかわかるのではないでしょうか?

痛くてあまり寝返りがしていけないはずです。

寝返りができないとなると、筋肉が縮こまってしまって、そこに痛みを生じさせてしまいます。

なので、安値の高反発のマットレスでねていると、その上で寝返りができても身体が痛くなりますし、できなくても身体が痛くなってしまうということになります。

それはさけたいところでしょう。




高いものを選ぶ必要も特にない

相場はだいたいシングルで5万円くらいで、ダブルでだいたい7万円くらいになりますが、それよりもずっと高いものもあります。

たとえば、20万円くらいするマットレスだってあるのです。

低反発のマットレスの場合は、たとえ高くても高反発のマットレスの相場くらいの金額にしかならないでしょう。

しかし高反発のマットレスの場合には、すごく高いものあるのです。

そうしてすごく高いものがあるのであれば、自分もすごく高いものを使用しないとならないと思うこともあるかもしれません。

でも実は、あまりその必要はないと言えます。

というのも、相場よりすごく高いような高反発のマットレスは、ただ高反発のマットレスの機能をより高めているだけになるからです。

たとえばよりしっかりと体重を分散したり。

でもそれは、別に相場くらいのマットレスでもある程度しっかりできることになります。

安値の場合は、あるはずのメリットがなくなるので、それはゆゆしき問題になると言えますが、高値のものの場合は、相場くらいのマットレスになかったメリットが増えるというわけではありません。

ということは、その差額くらいのメリットの差があるともいえなくなるのです。

だから、高反発のマットレスを買う際には、相場よりもかなり高いようなものを買う必要はないと言えるでしょう。

適切な金額のものを買っていけばそれで問題ありません。

しいてメリットをあげるなら返品保証

相場よりもかなり高い高反発のマットレスに、あえてメリットをあげるとするのであればそれは、返品保証になるでしょう。

相場よりもかなり高い高反発のマットレスには、返品保証がつくことが多いです。

返品保証がつけば、たとえば寝心地が合わなくてやっぱり返品したいと思った時にもしっかりと対応してもらえるでしょう。

なかなかそういうものはないので、それができるというのはすごく助かるでしょう。

実際マットレスは、その上で本当に何日か寝てみないと、それがあっているかどうか分からないところがあります。

なので、実際に試せるというのはすごく大きいです。




相場くらいのものであれば品質は良い

相場くらいの高反発のマットレスであれば、品質は良いことが多いです。

だから、しっかりと体重を分散していくこともできますし、寝返りだってしやすくなるでしょう。

なので、相場くらいの高反発のマットレスを買っていけば、失敗する可能性は少なくなると言えます。

マットレスを買って失敗するとすごく面倒です。

買い直すにしても、いま買ってしまったマットレスの処分に悩むことになりますから。

なので、そうならないためにも、失敗しない可能性のたかいマットレスを買うべきになります。

一番失敗しない可能性が高いのは相場よりも高いマットレスを買うことですが、そもそもそんな余裕がない方も多いでしょう。

必要なのはなにもマットレスだけではありませんから。

そういうことがあるので、高反発のみマットレスを買う際には相場くらいのものを選ぶのかおすすめになります。

品質が良くて、かつ価格的にも高すぎないのですから、それを選ばない手はありません。




まとめ

高反発のマットレスの相場については、以上の通りになります。

このよつに高反発のマットレスの相場はそれなりに高いわけですから、高反発のマットレスを買う際には、そもそも本当に高反発のマットレスが必要なのかどうかということも、きちんとよく考えておかないとならないと言えるでしょう。

そうしないと相場通りのものでも後悔する可能性はあります。