テンピュールのマットレストッパーの魅力を詳しく紹介!

TEMPUR (テンピュール) トッパーデラックス3.5(S)とウォームコンフォート敷パッド(S)の特別セット マットレス 厚さ3.5cm シングル マットレスパッド オーバーレイマットレス あったか

テンピュールでは、様々なマットレストッパーが販売されています。

このマットレストッパーは、マットレスと併用する事によって、寝心地をよくする事ができるのです。

そのため、今まで使用していたマットレスを捨てる必要がないので、マットレスがへたってしまった方たちから、マットレストッパーは高い人気を集めています。

しかしテンピュールには様々なマットレストッパーが販売されているので、どの商品を購入したら良いのか悩んでしまうと思うので、テンピュールのマットレストッパーについて詳しく紹介するので参考にしてみて下さい。



こちらの記事でもおすすめ腰痛対策マットレス製品を紹介していますので参考にして下さい。




テンピュールのマットレストッパーの特徴

テンピュールは、宇宙飛行士にかかる重力を緩和するために、体圧吸収素材を開発してきた実績があります。

さらにテンピュールは、多くの方たちが寝心地よく感じられるようなマットレスやマットレストッパーを開発してきました。

このように実績があるテンピュールなので、信頼性の高い所のマットレストッパーを利用したい方には、注目すべきポイントです。

そしてテンピュールのマットレストッパーには、テンピュール トッパーデラックス3.5・テンピュール トッパー5・テンピュール トッパー7などがあって、特徴な価格などに大きな違いがあります。

そのため、あなたの好みに合うマットレストッパーを見つけられる可能性は高いです。




テンピュール トッパーデラックス 3.5

【 TEMPUR 】 テンピュール マットレス 『 トッパーデラックス3.5 』 ダブル 約W140×L195×厚さ3.5cm

マットレスの寝心地をよくするためとは言え、あまりにも高額なマットレストッパーを購入する事は、難しい方は多いはずです。

そこでおすすめなのが『テンピュール トッパーデラックス 3.5』です。

このテンピュール トッパーデラックス 3.5は、テンピュールの中では値段の安いほうなので詳しく紹介します。

商品の特徴

テンピュール トッパーデラックス 3.5は『キルティング加工』を施しているので、折りたたみやすいタイプになっています。

実際にマットレストッパーはマットレスより薄型になっているタイプが多いとは言え、幅や長さはあまり変わらないので、大型サイズになっています。

そのためマットレストッパーを持ち上げる事は意外と大変です。

そのため湿気対策を講じるために、マットレストッパーを立てかける事は難しいのですが、テンピュール トッパーデラックス 3.5のように折りたたみやすいタイプであれば、簡単に立てかける事ができます。

コストパフォーマンス

テンピュール トッパーデラックス 3.5には、3つのサイズが用意されていて、シングルサイズ・セミダブルサイズ・ダブルサイズなどがあります。

シングルサイズは45,000円・セミダブルは60,000円・ダブルサイズは70,000円で販売されているのです。

実際にマットレスの中には、10,000円以下で販売されている物もあるので、そのようなマットレスに比べたら高額な商品のように思うかもしれません。

しかしテンピュールのマットレストッパーは体圧を分散できるように作られているので、寝心地を重視ている方は、検討してみる価値はあります。

利用者たちの口コミ

テンピュール トッパーデラックス 3.5は、商品名の通りで、マットレストッパーの厚みが、わずか3.5cmになっています。

そのため利用者たちの中には、厚みが足りないように感じてしまうケースがありました。

所が、テンピュール トッパーデラックス 3.5と他のマットレスを併用してみたら、あまり薄さが気にならない寝心地になっていたのです。

そのため、首や腰にかかる負担を軽減できるように感じている方もいたので、値段が安いほうでも魅力のあるマットレストッパーです。




テンピュール トッパー5

TEMPUR (テンピュール) トッパー5 SD(セミダブル)サイズ 厚さ5cm マットレスパッド オーバーレイマットレス

テンピュール トッパー5は、テンピュール トッパーデラックス 3.5に比べれば、値段が高くなっている商品です。

しかしテンピュール トッパーデラックス 3.5より優れている部分がいくつもあるので、その魅力に迫ってみます。

商品の特徴

マットレストッパーは安い値段ではないので、購入するのに躊躇(ちゅうちょ)してしまう方は多いかもしれません。

所が、テンピュール トッパー5は『5年保証』を用意しているのです。

実は、テンピュール トッパーデラックス 3.5には『3年保証』しか用意されていないので、保証期間が2年も長くなっているのは、テンピュール トッパー5の大きな魅力です。

そしてテンピュール トッパーデラックス 3.5の厚みは3.5cmしかなかったのですが、テンピュール トッパー5の厚みは5cmもあります。

マットレストッパーはマットレスと併用できる所を考えたら、マットレストッパーの厚みが5cmもあれば、底つき感をあまり抱かないので、快適な睡眠を確保しやすいです。

コストパフォーマンス

テンピュール トッパー5は、テンピュール トッパーデラックス 3.5と同じように、3つのサイズが用意されています。

そしてテンピュール トッパー5の値段は、シングルサイズが70,000円・セミダブルサイズが85,000円・ダブルサイズが105,000円もするのです。

テンピュール トッパー5が、テンピュール トッパーデラックス 3.5より魅力的なポイントがあるとは言え、ここまで高額な値段になっているので、値段が安いマットレストッパーを探している方は注意して下さい。

利用者たちの口コミ

テンピュール トッパー5を利用している方で、身体がマットレストッパーにフィットする所を満足しているケースがありました。

実際に身体がマットレストッパーにフィットしなければ、身体が凹んでいる部分が浮いてしまうので注意しなければいけません。

そのような事を考えたら、フィット感が優れている所も、テンピュール トッパー5の大きな魅力です。




テンピュール トッパー7

テンピュール トッパー7 マットレス シングル 15年保証付き

テンピュール トッパー7は、現時点ではテンピュールのマットレストッパーの中では最も高額な商品になります(2017年11月時点)。

その代わり魅力的なポイントが数多くあるので、テンピュール トッパー7について詳しく紹介するので、確認してみて下さい。

商品の特徴

テンピュール トッパー7は商品名の通りで、マットレストッパーの厚みが7cmもあって、テンピュール トッパーデラックス 3.5より2倍の厚みがあるのです。

さらにテンピュール トッパー7には、15年限定保証が用意されています。

そしてテンピュール トッパー7は、オールシーズンで活用できるように、両面仕様になっているのです。

その両面仕様では、A面が滑らかなダブルジャージーで涼しげな使用感になっているので、暑い夏場の季節でも利用しやすくなっています。

B面は柔らかい素材で温かみのあるベロア素材を採用しているのです。

そのため、オールシーズンで活用できるマットレストッパーを探している方は、テンピュール トッパー7を検討してみる価値があります。

コストパフォーマンス

テンピュール トッパー7には4つのサイズが用意されていて、シングルサイズ・セミダブルサイズ・ダブルサイズ・クイーンサイズなどがあります。

そしてテンピュール トッパー7は、厚み・保証期間・利用しやすさなどは優れているマットレストッパーですが、簡単に買える値段では販売されていません。

実際にテンピュール トッパー7は、シングルサイズは90,000円・セミダブルサイズは106,000円・ダブルサイズは122,000円・クイーンサイズは140,000円で販売されているのです。

利用者たちの口コミ

テンピュール トッパー7はあまりにも高額な値段になっていますが、寝心地がよくなっているので、多くの利用者たちは満足していました。

実際に、テンピュール トッパー7が適度な硬さになっている所を満足している方がいたのです。

ただし硬さの好みは、個人差があるので注意する必要はあります。

そしてテンピュール トッパー7は両面仕様になっている事もあって、肌触りが良い所も満足している方がいたのです。




まとめ

テンピュールのマットレストッパーは高額な商品が多いので、購入するべきか悩んでしまう方は多いかもしれません。

確かに、テンピュールよりも値段が安いマットレストッパーは数多く販売されています。

しかし値段が安いマットレストッパーを購入しても、寝心地がよくならなければ意味がありません。

そのため寝心地を重視ている方は、テンピュールのマットレストッパーを検討してみる価値があります。