ピロートップ仕様ポケットコイルマットレスで睡眠の質をキープ!

3244 ポケットコイルマットレス ピロートップ コイル数435個 厚み25cm (シングル) MTS-073 抗菌・防ダニ

日本で販売されているマットレスの中には、ポケットコイルを採用しているマットレスがあります。

このポケットコイルは寝返りを打ちやすい事から、睡眠の質をキープしやすくて高い人気を集めています。

しかし、コイル(スプリング)が、体に合わなくて不満を抱く方もいました。

そこで『ピロートップ仕様ポケットコイルマットレス』は『二段構造』を採用する事によって、ポケットコイルのデメリットのカバーに成功しました。

そのため、ポケットコイルが体に合わない方でも、本製品であれば満足できる可能性は高いので、詳しく紹介しましょう。



こちらの記事でもおすすめ腰痛対策マットレス製品を紹介していますので参考にして下さい。




ピロートップ仕様ポケットコイルマットレスの特徴

3244 ポケットコイルマットレス ピロートップ コイル数435個 厚み25cm (シングル) MTS-073 抗菌・防ダニ

本製品は、ポケットコイルのデメリットをカバーできるだけではなく、その他にも様々な工夫を施す事によって、寝心地をよくしています。

そこで、寝心地の良いマットレスを探している方のために、本製品の特徴について紹介するので、参考にしてみて下さい。

ポケットコイルマットレス

本製品の二段構造を説明する前に、なぜポケットコイルマットレスが寝心地が良いのかと言えば『体圧分散』できるからです。

実はウレタンを採用しているマットレスでは反発力に頼っているのが実情なので、その反発力が体に合わなければ、体が沈み込みやすくなります。

ところが、ポケットコイルマットレスは、スプリングが1本ずつ独立している事から、重くなっている腰が少し沈み込んでも、他の部分まで沈み込まないようになっているのです。

そのため、本製品であれば体の沈み込みを抑えられる事から、隣のほうへ寝返りを打ちやすくなっています。

ピロートップ

ポケットコイルマットレスは体圧分散できますが、スプリングを採用している事から、寝返りを打とうとしたら音が出てしまうケースが多くあります。

そのため、音に敏感な方は睡眠の質を低下する恐れがありました。

さらに、スプリングが体に干渉する事によって、寝返りを打つ時にマットレスが少し揺れてしまう事もあるのです。

ところが、本製品は二段構造になっていて、上層に『ビロートップ』・下層にポケットコイルを採用している事によって、音や揺れがあまり出ないようになっています。

そのため、今までポケットコイルマットレスが体に合わなかった方でも、本製品であれば体に合う可能性は高いので、おすすめです。

エッジサポート

マットレスは内側の強度を強くしていても、ハジの部分の強度が弱い製品があります。

このような製品を利用していたら、マットレスのハジまで寝返りを打った時に、へたりやすくなるので注意しなければいけません。

そのような事になれば、へこみやすいハジに寝返りを打った時に、マットレスから落ちてしまう可能性さえあります。

ところが、本製品は『エッジサポート』を採用しているので、マットレスのハジの強度も強くなっている事から、ハジの部分がへたりづらくなっているのです。

キルティング

暑い夏場の季節に半袖や短パンのパジャマを着用した時に、肌がマットレスと接した時に、チクチクしたりザラザラしたりする場合があります。

実際に、数多くあるマットレスの中には肌触りが悪い物もあるので、そのような物を利用していたら、暑い夏場の季節には睡眠の質が低下してしまうので注意しなければいけません。

ところが、本製品は『キルティング』仕様になっているので、なめらかな肌触りになっているのです。

そのため、暑い夏場の季節でも、肌とマットレスが接しても睡眠の質をキープしやすくなっています。




通気性が優れているメリット

ポケットコイルは通気性が優れているので、本製品も湿気がたまりづらくなっています。

そのため、いくつかメリットを得る事ができるので、詳しく紹介しましょう。

マットレスの使用感

私たち人間が眠っている時は、一晩の間に寝汗をコップ一杯分もかいてしまいます。

そのため、通気性が優れていないマットレスを利用していたら、マットレスに多くの寝汗がたまりやすくなってしまうので、湿気がたまってしまうのです。

そのような事になれば、寝苦しく感じてしまう事から、必要以上に寝返りを打ってしまいます。

寝返りを打つ回数が多すぎたら、腰に大きな負担をかけてしまうので、本製品に湿気がたまりづらくなっているのは注目すべきポイントです。

ダニ対策

本製品のように通気性が優れていれば『ダニ』が繁殖しづらくなります。

なぜなら、ダニは湿気を好む習性があるので、湿気がたまりやすいマットレスにはダニが繁殖しやすくなるのです。

もしもダニが繁殖するようになれば『ダニアレルギー』を発症したり、肌を刺されてしまったりします。

ダニアレルギーを発症したら、目の充血や鼻水などに悩まされてしまうので、寝つきが悪くなってしまいます。

そして肌を刺されるような事になれば、肌が赤く炎症するので、ダニ対策を講じやすくなっているのは、本製品の大きな魅力です。




睡眠の質をキープするメリット

本製品は体圧分散できる上に、なめらかな肌触りになっている事から、睡眠の質をキープしやすくなっています。

実際に睡眠の質をキープできたら、いくつかメリットを得る事ができるので、詳しく説明します。

ストレスを軽減

私たち人間は、睡眠を取る事によって『ストレス』を軽減する事ができます。

逆の言い方をすれば、良質な睡眠を取れなければ、ストレスがたまりやすくなってしまうので、注意しなければいけません。

そのため、睡眠の質をキープしやすいマットレスを利用したら、ストレスがたまりづらくなるので、利用してみる価値があります。

実際にストレスがたまったら、血管が収縮してしまうので、肌荒れの原因になるのです。

そのような事を考えたら、美容に気を付けている方にも、睡眠の質をキープしやすいマットレスはおすすめです。

体にかかる負担を軽減

体圧を分散できたら、体があまり沈み込まないので、隣の部分があまり高くなっていません。

このような特徴があるので、ポケットコイルを採用しているマットレスは、寝返りを打ちやすくなっているのです。

そのため、寝返りを打つ時はあまり体に負担をかけないで済みます。

さらに寝返りを打つ事ができれば、同じ姿勢で眠り続ける事がないので、血行を促進する事が可能です。

血行不良に陥ったら、体内に疲労物質がたまりやすくなっている事から、寝返りを打ちやすくなっているのも本製品の大きな魅力です。




製品情報の内容

本製品の特徴やメリットを理解してもらえたところで、次に製品情報も紹介するので、このマットレスを詳しく知りたい方は、参考にしてみて下さい。

サイズバリエーション

本製品には3つのサイズバリエーションが用意されていて、シングルサイズ・セミダブルサイズ・ダブルサイズなどがあります。

この3つのサイズの大きさは、シングルサイズが幅97×長さ195cm・セミダブルサイズが120×195cm・ダブルサイズが幅140×195cmになっています。

このように様々なサイズが用意されているので、一人で利用する方から、夫婦で利用したい方たちまで利用しやすいマットレスを見つける事が可能です。

ローテーション

体圧分散できる本製品でも、利用していくうちにマットレスがへたってしまいます。

もしもマットレスがへたってしまえば、体が沈み込みやすくなるので注意しなければいけません。

そのような事態を避けるためには、定期的にマットレスの向きを変えて、重くなっている腰を支える部分を変える事が重要になります。

ただし、本製品の重量は重くなっていて、シングルサイズでも約18.8kgもあるのです。

そのような事を考えたら、可能であれば家族の方に手伝ってもらって、マットレスの向きを変えたほうが良いです。

コストパフォーマンス

本製品は睡眠の質をキープしやすくするために、コストをかけているので、少し値段が高くなっています。

さらにサイズによって、値段が変わっているので注意して下さい。

実際に楽天市場では送料無料で税込価格が、シングルサイズが12,980円・セミダブルサイズが16,980円・ダブルサイズが19,980円になっています(2018年5月22日時点)。

このように値段が少し高くなっていますが、睡眠の質がキープしやすい事を考えたら、コストパフォーマンスが悪いマットレスという訳ではありません。




まとめ

本製品は、二段構造になっている事から、スプリングの干渉を抑えてくれます。

そのため、今までスプリングの音や揺れが気になっていた方でも、本製品であれば利用しやすいです。

ただし本製品は重量が重くなっている事から、マットレスを立てかけたり、向きを変えたりする時は体に大きな負担をかけてしまいます。

そのような事を考えたら、事前に家族の中でマットレスを動かす際に手伝ってもらえるのか、聞いてみたほうが良いです。