マットレス『指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マット』は腰痛の方に合う?

マットレスには、高反発と低反発がありますが、それぞれ一長一短あります。

そのため、どちらのマットレスを購入するべきか悩んでしまう方は多くいます。

そこで、おすすめしたいのが『指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マット』です。

指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットは高反発になっていますが、形状に工夫が施されていて、腰痛の方でも利用しやすくなっています。

そこで腰痛に悩んでいる方のために、指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットについて紹介するので、確認してみて下さい。



こちらの記事でもおすすめ腰痛対策マットレス製品を紹介していますので参考にして下さい。




指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットの魅力

指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットは、腰痛でも利用しやすいポイントが4つあって、それが、突起構造・湿気対策・軽量タイプ・ボリュームです。

そこで腰痛でも利用しやすいマットレスを探している方のために、この4つのポイントについて紹介するので、参考にしてみて下さい。

突起構造

指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットが、腰痛でも利用しやすくなっているのは、このマットレスの中材が『突起構造』になっているからです。

フラットな形状になっていれば、重くなっている腰が沈み込みやすくなっていますが、突起構造になっていれば、身体を点で支えられるので腰が沈み込みづらくなっています。

腰が沈み込まなければ、腰にかかる負担を軽減できるので、腰痛に悩んでいる方には、指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットはおすすめです。

湿気対策

指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットの中材が、突起構造になっている事によって、カバーと中材には隙間ができています。

そのため、カバーと中材の隙間から熱や湿気が放出されやすいので、指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットはあまり湿気が溜まりません。

実際に湿気が溜まりやすいマットレスを利用していたら、マットレスは湿っぽくなるので、寝苦しく感じてしまいます。

そのような事になれば、何回も寝返りを打ってしまうので、腰に負担をかけてしまうのです。

そのため、腰にかかる負担を軽減したい方は、通気性が優れている指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットを検討してみる価値があります。

軽量タイプ

私たち人間は一晩の間に、寝汗をコップ一杯分もかいてしまうので、マットレスには多くの寝汗が染み込んでしまいます。

そのため、通気性が優れている指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットを利用している場合でも、定期的にマットレスを立てかける事が重要です。

しかし腰痛の方がマットレスを立てかけようとしたら、腰に大きな負担をかけてしまいます。

そこで指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットは、重量を約3kgにする事によって、腰痛の方でも簡単に立てかけやすくなっているのです。

ボリューム

腰痛になっている方がマットレスを選ぶ際には『ボリューム』に注目しなければいけません。

なぜならボリュームの足りないマットレスを利用していたら、底つき感があるので、腰痛が悪化する事があるからです。

所が、指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットは軽量タイプになっているのに、マットレスの厚みが約8cmもあるのです。

そのため、指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットを利用していれば、あまり底つき感がないので、腰痛の方でも利用しやすくなっています。




良質な睡眠を確保するメリット

指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットは、腰にかかる負担を軽減できるので、良質な睡眠を確保しやすくなっています。

実際に良質な睡眠を確保できれば、いくつかメリットを得る事ができるので、詳しく紹介します。

腰の疲労を軽減

私たち人間は眠る事によって、身体の疲れを取る事ができます。

そのため、デスクワークの方が睡眠時間を削ってしまえば、肩こりや首こりに悩まされるようになります。

そのようなケースがあるので、腰に疲れが溜まっている状態で、良質な睡眠を確保できなかったら、腰痛が悪化する恐れがあるのです。

そのため、デスクワークをしている方で、腰に疲労が溜まりやすい場合には、良質な睡眠を確保しやすいマットレスを利用する事は重要です。

美容面の影響

家事や仕事で忙しい女性が、睡眠時間を削ったら、肌が荒れてしまう事があります。

なぜなら私たちが眠っている間には、ターンオーバーが行われるので、睡眠時間が足りなければ古い細胞から新しい細胞へ入れ替わる事が難しくなってしまうからです。

実際に芸能人の女性たちは肌が綺麗なイメージがあるかもしれませんが、それは化粧で上手く隠しているためと言われているほどです。

そのため、忙しい芸能人が美しい肌をしているように見えても、睡眠時間を削っても肌に悪い影響はないと思わないで下さい。




腰痛の方が注意すべきポイント

指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットは腰痛でも利用しやすくなっていますが、いくつか注意しなければ、腰痛が悪化する恐れがあります。

そこで、どのような所を注意すれば良いのか紹介するので、確認してみて下さい。

腰の冷え

寒い冬場の季節になったら、腰痛に悩まされてしまう方がいます。

このようなケースが起きてしまうのは、腰が冷えたら、腰周辺で血行不良に陥ってしまう事から、疲労物質が溜まってしまうからです。

指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットは通気性が優れているマットレスなので、寒い冬場の季節では腰が冷える可能性があります。

そのため、腰が冷えやすい方は、寒い冬場の季節では厚着をしたほうが良いです。

寝返りの重要性

腰痛に悩んでいる方たちの中には、腰が痛くて横向きで寝たくなるかもしれません。

確かに横向きで寝れば、腰の痛みが軽減されているように感じるケースがあります。

しかし横向きで寝ている時間が長くなってしまえば、身体の半分が下のほうになっているので、姿勢が崩れやすくなってしまうのです。

姿勢が崩れたら、身体が歪んでしまうので、腰に大きな影響を与えてしまいます。

そのため、腰痛になっている方でも、指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットを利用する際には、仰向けになって眠る事を意識して下さい。




利用者たちの使用感

指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットは腰痛でも利用しやすくなっていますが、利用者たちの中には、意外にも不満を抱いている方がいました。

そこで指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットを購入してから、後悔する事がないように、利用者たちの口コミを紹介するので、参考にしてみて下さい。

否定的な口コミ

指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットを利用している方で、2ヶ月ほどでマットレスにカビが生えてしまった方がいました。

この方は定期的にマットレスを上げていたのですが、それでもカビが生えてしまったのは、部屋の湿度が関係している可能性があります。

さらにマットレスを上げないで、立てかけたほうが湿気を取りやすいので、カビ対策を講じたい方は定期的にマットレスを立てかけたほうが良いです。

好意的な口コミ

指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットは突起構造によって、点で身体を支えてくれるので、体圧を分散できる所を満足している方がいました。

そのため、身体が沈み込みやすいマットレスを利用している方は、指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットを検討してみる価値があります。

実際に、指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットを利用している方で寝返りを打ちやすいケースもあったのです。

寝返りを打てば、身体が下のほうになっている部分を変える事ができるので、腰にかかる負担も軽減できます。




まとめ

指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットは突起構造を採用している事によって、腰痛の方でも利用しやすいマットレスになっています。

ただし利用者たちの中には、指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットにカビが生えたケースもあるので、湿気対策には注意したほうが良いです。

そのため、指圧ふとん おめざめオリジナル高反発マットを購入したら、定期的に風通しの良い場所で立てかけるようにして下さい。