マットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmは腰痛に合う商品!

ottostyle.jp 高反発マットレス 三つ折り 10cm セミダブル ブラウン 硬さ150ニュートン/やや硬め (高密度ウレタンフォーム使用)

腰痛になったら、マットレスで仰向けに寝ていたら、腰が痛く感じてしまいます。

そのため横向きになって、腰にかかる負担を軽減させようとしている方は多いでしょう。

ところが横向きで寝たほうが、腰痛が悪化する場合があるので注意しなければいけません。

そこで、おすすめしたいのが『マットレス 三つ折り 高反発 極厚10cm』です。

このマットレスを利用すれば、腰にかかる負担を軽減できるので、腰痛でも利用しやすいので詳しく紹介しましょう。



こちらの記事でもおすすめ腰痛対策マットレス製品を紹介していますので参考にして下さい。




マットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmの注目点

ottostyle.jp 高反発マットレス 三つ折り 10cm セミダブル ブラウン 硬さ150ニュートン/やや硬め (高密度ウレタンフォーム使用)

マットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmは、腰痛でも利用しやすいポイントが4つあって、それが高反発マットレス・高反発ウレタンフォーム・三つ折りタイプ・極厚サイズです。

そのため腰痛の方で、マットレスで横になるだけで辛く感じる方には、興味深い所だと思うので詳しく紹介します。

高反発マットレス

マットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmは、反発力が高くなっているので、あまり腰が沈み込まないようになっています。

実際に腰が沈み込みやすいマットレスを利用していたら、腰が沈み込んで、腰に体圧が集中してしまいます。

そのような事になれば、腰が痛く感じて、寝付きが悪くなってしまうでしょう。

ところが、マットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmのように腰があまり沈み込まないようになれば、腰痛のかかる負担を軽減できるのです。

高反発ウレタンフォーム

腰があまり沈み込まないマットレスを利用すれば、ある程度は腰にかかる負担を軽減できますが、注意すべきポイントもあります。

それは身体が全く沈み込まなくなれば、身体の一部分が浮いてしまうのです。

なぜなら背中や足の一部は凹んでいる部分があるので、身体がある程度まで沈み込まなければ、凹んでいる部分が浮いてしまうのです。

そのような事になれば、浮いている部分の筋肉が緊張状態に陥ってしまうので、睡眠の質が低下する可能性があります。

睡眠の質が低下する毎日が続けば、疲労が溜まって、腰痛が悪化する可能性があります。

ところが、マットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmは『高反発ウレタンフォーム』を採用しているので、優れたクッション性を誇っているのです。

そのため、適度に身体が沈み込むようになっているので、良質な睡眠を確保しやすいでしょう。

三つ折りタイプ

マットレスは湿気が溜まりやすいので、定期的にマットレスを立てかけなければ、ダニが繁殖しやすくなります。

しかし腰痛の方がマットレスのような大きな家具を持ち運ぶのは大変でしょう。

ところがマットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmは、三つに折りたたむ事ができるので、コンパクトなサイズにする事ができます。

そのため腰痛の方でも、簡単にマットレスを立てかける事ができます。

極厚サイズ

三つ折りタイプのマットレスは、ボリュームが足りない商品が多くありますが、マットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmは厚みが10cmもあるのです。

実際にボリュームの足りないマットレスを利用していたら、底つき感があるので、腰を痛めてしまう事があります。

そのような事を考えたら、腰痛の方にとって、マットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmの厚みが10cmもあるのは魅力的なポイントでしょう。




横向きで寝ているデメリット

腰痛になっていても、横向きで寝ていれば、腰の痛みを軽減する事ができます。

しかし横向きで寝ていたら、いくつかデメリットがあるのです。

そこで横向きで寝ている方が、問題が起きないように、横向きで寝た場合のデメリットを紹介するので見ていきましょう。

姿勢が悪化

横向きで寝ていれば、片方の肩を下にしている状態で寝る事になります。

そのため下のほうにしている肩に負担をかけてしまうのです。

そのような寝方を続けていれば、身体が歪(ゆが)んでいきます。

身体が歪んでいけば、その歪みを他の部分で補おうとします。

そのような事になれば、腰に負担をかけるようになって、腰痛が悪化する場合があるので注意して下さい。

椎間板にかかる負担が増加

仰向けで寝ている場合には、背中が下のほうになっているので、背筋がまっすぐになっています。

ところが、横向きで寝ている場合には、背中が丸くなってしまうケースがあります。

このように背中が丸くなっている状態が続いてしまえば、椎間板に大きな負担をかける事になってしまうのです。

そのような事になれば『椎間板ヘルニア』になってしまう可能性が高くなるので、気を付けたほうが良いです。




商品情報の詳細

マットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmが、腰痛でも利用しやすい事が分かってもらえた所で、次に商品情報も紹介するので、このマットレスを詳しく知りたい方は確認してみて下さい。

カラーバリエーション

多くの方たちはマットレスと言えば、ホワイトカラーというイメージがあるでしょう。

ところが、マットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmには2つのカラーバリエーションが用意されていて『ホワイト』と『ブラック』があります。

ホワイトは清潔感があるカラーなので、女性たちから高い人気のあるカラーです。

そしてブラックはシックで落ち着いているカラーなので、男性たちにおすすめのカラーです。

このように2つもカラーバリエーションが用意されているので、あなたが気に入るカラーを見つけられる可能性は高いでしょう。

コストパフォーマンス

マットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmは、腰痛でも利用しやすいマットレスなので、多くの方たちは「高額なマットレスではないのか」と心配になってしまった方もいるでしょう。

ところが、マットレス 三つ折り 高反発 極厚10cm(シングルサイズ)は、楽天市場では送料無料で税込価格5,680円で購入する事ができるのです(2017年11月7日時点)。

このように低価格なマットレスなので、高反発マットレスを利用した事がない方でも気軽に購入できるでしょう。




利用者たちの満足度

マットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmの魅力が分かっても、実際に利用している方たちが満足しているのか、知りたい方もいるでしょう。

そこでマットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmを利用している方たちの口コミを紹介するので、本当に満足している方がいるのか確認してみて下さい。

否定的な口コミ

マットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmを購入した方で、カバーのチャックを開けようとしたら、チャックが壊れてしまうケースがありました。

そのためマットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmのチャックは、あまり耐久性が優れていない可能性があるので、取り扱いには注意したほうが良いでしょう。

そしてマットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmを2ヶ月ほど使用していたら、マットレスがボロボロになってしまうケースもあったので、注意して下さい。

好意的な口コミ

マットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmを利用している方で、三つ折りタイプになっているのに、低価格になっている所を満足している方もいました。

そのため価格以上の魅力があるマットレスと言えるでしょう。

そしてマットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmは、三つに折りたたむ事ができるので、簡単に持ち運ぶが事ができて満足している方もいました。

そのため折りたためないマットレスを利用している方で、マットレスを立てかける際に、腰に負担をかけている場合には、マットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmを検討してみる価値があるでしょう。




まとめ

マットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmは、腰があまり沈み込まないようになっているので、腰痛でも利用しやすくなっています。

ただしマットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmを利用している方たちの中には、チャックが壊れたり、マットレスがボロボロになったりするケースがありました。

そのためマットレス 三つ折り 高反発 極厚10cmは、あまり耐久性が優れていない可能性があるので、注意する必要はあります。