厚さ17.5cm ポケットコイルマットレスで腰痛対策!

(DORIS) マットレス シングル ポケットコイル 【圧縮ロールポケットコイルマットレス】 コイル数465本 厚さ17.5cm ポリエステル生地(KIC)

私たち人間は、眠る事によって身体の疲れを取っています。

そのため、腰に疲労が溜まりやすい仕事をしている方が、良質な睡眠を確保できなければ腰痛になってしまう可能性が高いです。

そこで、腰に疲労が溜まりやすい仕事をしている方におすすめしたいのが『厚さ17.5cm ポケットコイルマットレス』です。

このマットレスは身体にかかる負担を軽減できる事から、良質な睡眠を確保しやすいので詳しく紹介します。



こちらの記事でもおすすめ腰痛対策マットレス製品を紹介していますので参考にして下さい。




厚さ17.5cm ポケットコイルマットレスの注目点

本製品は身体にかかる負担を軽減できるポイントが3つあって、それが体圧分散・ボリューム・サイドです。

そこで良質な睡眠を確保して、腰痛対策を講じたい方のために、この3つのポイントについて紹介するので、確認してみて下さい。

体圧を分散

本製品は『ポケットコイル』を採用している事によって、腰にかかる負担を軽減できます。

このポケットコイルというのは、コイルが1本ずつ独立しているので、体圧を分散しやすくなっているのです。

もしも体圧を分散できないマットレスを利用していたら、重くなっている腰が沈み込んでしまうので、腰が痛く感じてしまいます。

そのような事になれば、身体に疲労が溜まるだけではなく、直接的に腰痛の原因になります。

そのため、睡眠によって腰痛対策を講じたい方には、本製品はおすすめです。

極厚ボリューム

良質な睡眠を確保するためには、体圧分散だけではなく『ボリューム』も重要になります。

なぜならマットレスのボリュームが足りなければ、底つき感があるので、腰が痛く感じてしまうからです。

そのような事になれば、身体にあまり疲労が溜まっていない状態でも、腰痛になる可能性が高くなります。

所が、本製品のボリュームは、約17cmもあります。

実際にマットレスのボリュームは8cm以上もあれば、ボリュームがある事をアピールしているメーカーが多いのです。

そのため、良質な睡眠を重視している方にとって、本製品のボリュームが17cmもあるのは注目すべきポイントです。

サイドを強化

寝相が悪い方は、マットレスのハジまで転がってしまう事はよくある事でしょう。

その時にマットレスのハジの耐久性が悪くて、マットレスが凹んでしまえば、ベッドから転倒してしまう恐れがあります。

そのような事になれば腰痛になる危険性がありますし、怪我をする恐れもあります。

所が、本製品はマットレスのハジの部分は、コイルの線径が2.0mmもあるのです(その他の部分は1.8mm)。

そのため、マットレスのハジのほうに座っても、あまり凹まないようになっています。




体圧を分散するメリット

本製品はポケットコイルを採用している事によって、身体にかかる負担を軽減するだけではなく、いくつかメリットを得る事ができます。

そこで本製品を詳しく知りたい方のために、どのようなメリットを得る事ができるのか、確認してみて下さい。

寝返りの打ちやすさ

体圧を分散できないマットレスを利用して、マットレスに身体が沈み込んでしまえば、隣のほうへ寝返りを打つ事が難しくなります。

実際に寝返りを打つ事ができなくなれば、同じ身体の部分が下のほうになってしまいます。

そのような事になれば、姿勢が崩れやすくなってしまうので、猫背になってしまうケースもあるのです。

猫背になれば、椅子に座ろうとしたら、腰にかかる負担を大きくなりやすいので注意しなければいけません。

そのため、寝返りが、打ちやすくなっているのは、体圧分散できるマットレスの大きな魅力です。

血行を促進

体圧分散できるマットレスを利用したら、寝返りを打つ事によって、身体を動かす事ができます。

実際に寝返りを打たない状態に比べれば、寝返りを打ったほうが血行を促進する事ができます。

もしも血行不良に陥ってしまえば、疲労物質が溜まりやすくなるので、腰痛になってしまう可能性があるのです。

そのため、体圧を分散できるマットレスを利用して、寝返りを打って、血行を促進する事は重要です。




良質な睡眠を確保するポイント

本製品は身体にかかる負担を軽減できるように作られていますが、それでも良質な睡眠を確保するためのポイントを抑えておかなければ、睡眠の質が低下する恐れがあります。

そこで、どのようなポイントを抑えれば良いのか紹介するので、参考にしてみて下さい。

光による影響

部屋の電気を消して、真っ暗な状態にしたら寝つきが悪くなってしまうケースがあります。

それに比べて、少しだけ電気を付けたり、テレビを付けたりしていたら、寝やすくなるケースがあります。

そのため、電気を付けた状態で眠ってしまう方はいるかもしれませんが、電気を付けたままの状態で眠ってしまえば睡眠の質が低下してしまうのです。

そのため、寝つきが悪くなっても、しっかりと電気を消して眠ったほうが良いです。

音に注意

テレビを付けた状態で寝ようとしたら、寝つきがよくなるのは光だけではなく、音も出ているからです。

実際に音楽の世界では、人の気持ちを落ち着かせる『ヒーリングミュージック』というものがあって、少し音が出ているほうが眠りやすくなります。

ただし眠る事ができても、音が出ていたら睡眠の質が低下してしまうのです。

実際にテレビの音が出ている状態で眠ってしまえば、テレビの音によって、何回も起きてしまう事があります。

そのため、眠る時には光だけではなく、音も消したほうが良いのです。




商品情報の詳細

本製品は身体にかかる負担を軽減できるだけではなく、その他にも魅力的なポイントがいくつかあります。

そこで本製品には、どのような魅力があるのか分かってもらうために、商品情報も紹介するので確認してみて下さい。

ロール梱包

マットレスは大型サイズなので、自宅に届いた場合には、玄関から部屋まで運ぶ事は、簡単ではありません。

そこで本製品は『ロール梱包』して送る事によって、コンパクトなサイズにする事を実現しています。

そのため、玄関から部屋まで、持ち運びしやすくなっているのです。

さらにロール梱包されている事によって、マットレスに汚れが付きづらくなっています。

そのため、清潔な状態で新品のマットレスを利用したい方は、本製品を検討してみる価値があります。

使用方法

本製品は体圧を分散する事はできますが、それでもマットレスは利用していくうちに、へたっていきます。

へたっているマットレスを利用したら、重くなっている腰が沈み込んでしまうので、腰痛になってしまう恐れがあります。

そのため本製品を利用する際には、定期的にマットレスの向きを変えて、腰を支える部分を変える事が重要です。

低価格なマットレス

本製品はポケットコイルを採用している事によって、身体にかかる負担を軽減できているので、多くの方は「高額なマットレスではないだろうか」と不安を抱いたかもしれません。

所が、本製品はシングルサイズなのに、楽天市場では送料無料ですが税込価格6,980円で購入する事ができるのです(2017年12月20日時点)。

実際にシングルサイズのマットレスの中には、10,000円を超える商品は多く販売されています。

そのため、値段が安くなっているシングルサイズのマットレスを探している方にも、本製品はおすすめです。




まとめ

本製品は体圧を分散できるので、重くなっている腰が沈み込みづらくなっています。

そのため腰痛になりづらくなっている上に、身体にかかる負担を軽減できるので、良質な睡眠を確保しやすくなっています。

ただし腰痛になる原因はいくつもあるので、注意しなければいけません。

そのため腰が沈み込みづらいマットレスを利用しても、腰痛になってしまった場合には、どのような原因で腰痛になったのか把握する事が重要です。