折りたたみベッドOTB-TR マットレス付きの魅力はコスパ?

アイリスオーヤマ 折りたたみベッド 低反発 14段階リクライニング ブラック OTB-TR

実家から賃貸のアパートまたはマンションに引っ越しをする時には、多くの家具を用意しなくてはいけないので、お金をかける事になってしまいます。

そのため、ベッドやマットレスを購入する事が難しい方も多いでしょう。

そこで、おすすめしたいのが『折りたたみベッドOTB-TR マットレス付き』です。

この製品は、マットレスとベッドが一体式になっている上に、低価格になっているので、引っ越し費用を節約したい方には魅力的な製品なので詳しく紹介しましょう。



こちらの記事でもおすすめ腰痛対策マットレス製品を紹介していますので参考にして下さい。




折りたたみベッドOTB-TR マットレス付きの魅力

アイリスオーヤマ 折りたたみベッド 低反発 14段階リクライニング ブラック OTB-TR

本製品は魅力的なポイントが3つあって、それが、マットレス付きベッド・低反発タイプ・リクライニング機能です。

この3つのポイントがあるお陰で、本製品は多くの方たちが満足できるマットレス付きベッドになっているので、その魅力に迫ってみましょう。

マットレス付きベッド

引っ越しの際に、ベッドとマットレスの両方を購入しようとしたら、別々の日に製品が届く事になってしまいます。

そのため、あなたは自宅に2日もいなくてはいけないので、自由な時間を削られてしまうので注意しなければいけません。

さらに、ベッドとマットレスを別々に購入した場合には、大型サイズの寝具を2回も寝室まで運ばなくてはいけないのです。

そのような事になれば、時間だけではなく労力を消耗してしまうので、マットレスとベッドが一体化しているのは、本製品の大きな魅力です。

低反発タイプ

本製品のマットレスは『低反発タイプ』になっているので、柔らかめの製品になっています。

実際に、マットレスが柔らかくなければ、体に刺激を与えてしまうので注意しなければいけません。

もしも、眠っている最中にマットレスが硬くて、体が痛く感じてしまえば睡眠の質が低下してしまいます。

そのような事になれば、睡眠時間を確保しても、睡眠不足に陥ってしまいます。

そのため、柔らかめのマットレス付きベッドを探している方には、本製品はおすすめです。

リクライニング機能

健康的な方であれば問題はないかもしれませんが、体が不自由な方や、怪我をしている方たちは、ベッドから起き上がる事は簡単ではありません。

本製品は、そのような方でも起きやすくなっていて、それを可能にしているのが『リクライニング機能』です。

このリクライニング機能は、ベッドの一部分が14段階まで立ち上げる事が可能になっているのです。

そのため、簡単にマットレスから起き上がれない方でも、本製品のリクライニング機能を活用したら簡単に起き上がれます。




優れた利便性

本製品は、ベッドとマットレスが一体になっているだけではなく、優れた『利便性』を誇っています。

そこで、どのようなところが利用しやすくなっているのか紹介するので、見ていきましょう。

折りたたみタイプ

マットレス付きベッドの場合では、マットレスを立てかける事ができないので、多くの方たちは「マットレスを立てかけられる事ができないので湿気がたまってしまうのではないか」と不安を感じてしまうかもしれません。

ところが、本製品は『折りたたみタイプ』になっているので、ベッドは簡単に立てかける事ができるのです。

さらに、折りたたむ事によって、本製品の長さが211cmから35cmにまでコンパクトにする事ができます。

そのため、本製品を利用しない時には、折りたたんで部屋の隅に保管する事も可能です。

床下収納

本製品は『キャスター』が脚の代わりになっている事から、ベッドの下で隙間が生じます。

その隙間の高さは、約32cmにもなるので、床下収納が可能です。

そのため、衣服を入れる収納ケースなどが32cm以下の物であれば、本製品の下に収納する事もできます。

さらに、何も物を置かない場合であれば、ロボット掃除機を利用すれば本製品を移動させなくても、本製品の下の床を掃除させる事もできるのです。

4本のバネ

本製品のように折りたためるマットレス付きベッドは、数多く販売されていますが、多くの製品はバネが2本しか備えられていません。

このバネによって、マットレス付きベッドを開閉させる事ができますが、バネが2本しかない状態では、強い力を使わなければ開閉する事ができません。

ところが、本製品は『4本のバネ』を備えているので、力があまりない方でも、簡単に開閉させる事ができます。

そのため、気軽に本製品を折りたたんだり、元に戻したりできます。




製品情報の詳細

本製品の魅力を紹介してきましたが、製品情報の詳細も理解しておかなければ、このマットレス付きベッドの全てを把握した事にはなりません。

そこで、このマットレス付きベッドを詳しく知りたい方のために、製品情報の詳細も紹介するので、見ていきましょう。

組み立てが容易

ベッドとマットレスが一体になっている製品は大きなサイズになってしまうので、組み立てるだけでも大変というイメージを抱く方は多いでしょう。

ところが、本製品は折りたたみタイプという事もあって、簡単に組み立てられるようになっているのです。

実際に本製品を注文した場合には、逆さまの状態でダンボール箱に入っています。

そのため、ダンボール箱を逆さまの状態から本製品を出そうとしたら、そのままの状態で設置する事が可能です。

さらに、ダンボール箱から本製品を出したら、約5分程度で組み立てられるようになっています(個人差があるので注意)。

低価格なマットレス

本製品は、ベッドとマットレスの両方が付いているので「本当に値段が安い製品なのだろうか」と半信半疑になった方は多いかもしれません。

ところが、本製品は本当に値段が安くなっていて、楽天市場では送料無料で税込価格13,800円で購入する事ができるのです(2018年6月26日時点)。

実は、日本で販売されているマットレスの中には、10,000円以上になっている製品はいくつもあります。

それを考えたら、本製品のコスパがいかに優れているか分かるはずです。




本製品の使用感

本製品の魅力が理解できても、実際に利用している方たちの使用感まで把握しておかなければ、本製品を購入した後にイメージしたものと違ってしまう可能性があります。

そこで、本製品を利用している方たちの使用感を紹介するので、参考にしてみて下さい。

好意的な感想

本製品は、4本ものバネを備えている事から、簡単にマットレス付きベッドを折りたたむ事ができて、満足している方がいました。

そのため、女性や子供でも簡単に本製品を利用できます。

多くの方たちは、子供にベッド付きマットレスを操作させようとしたら、危険ではないかと思ってしまうかもしれません。

ところが、本製品は、指を挟みにくい『安心設計』になっているので、子供でも操作しやすくなっています。

ただし、確実に安全という訳ではないので、注意して下さい。

否定的な感想

本製品を注文した方たちの中には、脚が浮いてしまうケースがありました。

そのため、本製品が自宅に届いた時に、不良品になっている場合には、できるだけ早めにメーカーへ連絡したほうが良いです。

さらに、本製品を2年ほど利用していたら、マットレスがへたってしまって、不満を抱いている方がいました。

そのため、本製品を利用する際には、定期的に向きを変えてみて下さい。

そうすれば、重くなっている腰を支える部分を変えられるので、マットレスのへたりをある程度まで抑える事が可能です。




まとめ

本製品は、ベッドとマットレスが一体式になっている上に、折りたためるタイプになっているので、狭い範囲でも保管する事が可能です。

そのため、あなたが利用する分だけではなく、友達や知人たちが宿泊した時に備えて、来客用として購入してみるのも悪くありません。

さらに、リクライニング機能も備えているので、身内の方で体が不自由になった人にプレゼントしてみるのも、おすすめです。