睡眠の質は美容に影響する?高反発マットレスの効果について

タンスのゲン 高反発マットレス シングル 10cm ブラウン AM 000061 BR

その日の疲れをとるには、質の良い睡眠をとることが必要になります。

そして、質の良い睡眠をとるには寝具が重要になります。

寝具には枕や布団などがありますが、ここで紹介したいのは高反発マットレスになります。

あなたは、高反発マットレスに色々な効果が期待できるのをご存知でしょうか?

ここでは、高反発マットレスの効果を紹介していくので、効果を知らないという方や興味がある方はぜひご覧ください。



こちらの記事でもおすすめ腰痛対策マットレス製品を紹介していますので参考にして下さい。




姿勢を矯正する効果

睡眠の姿勢は、日常生活の姿勢に大きな影響を与えてしまいます。

一般的に睡眠は7時間くらいするので、睡眠時の姿勢が悪いと日常生活での姿勢も悪くなりやすくなります。

人は眠っている時、身体に負担がかかってしまうことがあり、劣化したマットレスや反発力の少ないマットレスなどは身体が深く沈み込んでしまうので、自然に寝返りを打つことができなくなり、体には大きな負担がかかってしまいます。

ですが、高反発マットレスの上で眠ると体圧が分散し、寝返りを打ちやすくなります。

また、体にかかる負担が少なくなり、姿勢を整えることが可能となります。

眠っている時の姿勢が整えば、身体の歪みを整える効果が期待でき、日常生活の姿勢も整うことが見込めます。




睡眠による腰痛の予防

硬すぎるマットレスや、柔らかすぎるマットレスは腰痛の原因となります。

マットレスが硬いと腰は浮きやすくなり、腰の筋肉は緊張しやすくなります。

このような姿勢で長時間眠ることによって腰には負担がかかり、腰痛を引き起こしてしまいます。

逆に柔らかすぎるマットレスは、お尻などが深く沈み込んでしまい、腰に負担のかかる姿勢になってしまいます。

毎日行う睡眠時の姿勢は、健康状態に深く関係しています。

高反発マットレスは適度な柔らかさがあり、適度な弾力性と体圧を分散させる働きによって、身体に負担のかからない姿勢を維持します。

そのため、腰には負担がかかりにくくなり、睡眠による腰痛を起こしにくくなるのです。

眠る姿勢が悪くても、寝返りを打つことにより筋肉が固まるのを防止し、血流が悪くなるのを防ぎます。

しかし、柔らかすぎるマットレスは身体が深く沈み込んでしまうので、寝返りを妨げられてしまいます。

人間は一晩に18回から25回くらい寝返りを打ちますが、その回数が減ってしまうと筋肉が固まってしまい、血流が悪くなってしまいます。

その結果、腰を痛めてしまうことがあります。

このようなことから、余計な力を入れることなく自然な寝返りを打てる高反発マットレスは、腰痛の予防に効果が期待できるのです。




肩こり解消効果

悪い姿勢は、腰痛だけでなく肩こりの原因にもなります。

そして、姿勢を良くすることは腰痛の予防や肩こり解消に繋がるといわれています。

つまり、高反発マットレスで眠っている時の姿勢を改善することにより、肩こり解消効果が期待できるのです。

実際、高反発マットレスに変えたという人の中には腰痛や肩こりが解消したという人もいます。

しかし、肩こりは枕も関係しているので、肩こりを解消するには自分に合った枕を使うことも大切になります。

枕には様々な種類があり、高さが高めの物や低めの物、幅が広い物や狭い物、硬めの物や柔らかい物などがあります。

枕は高すぎても低すぎても良くなく、硬すぎても柔らかすぎても良くありません。

そのような自分に合わない枕は身体に負担がかかる原因になり、身体を痛めたりしてしまいます。

また、質の良い睡眠を取ることが困難になります。

そのため、マットレスだけでなく、枕選びも重要になります。

枕選びは意外と難しいことになりますが、肩こりの解消や予防のためにも自分に合った枕を選ぶようにしましょう。




女性に嬉しい美容効果

成長ホルモンや女性ホルモンの分泌は睡眠の質と深く関係しています。

質の良い睡眠がとれれば、成長ホルモンや女性ホルモンが十分に分泌されやすくなり、身体や肌を修復する力は高まります。

そのような力が高まれば、綺麗な肌に導く効果が期待でき、老化が進むことによるシミやシワを抑える効果も期待できます。

綺麗で若々しい肌にするには、しっかりと眠ることが必要だといわれています。

そして、ただ眠るだけでなく、睡眠の質を高めることも必要になります。

そのようなことに、高反発マットレスは最適な寝具になります。




疲労回復効果

質の良い睡眠は疲労の回復を促進させます。

そのため、睡眠の質を上げることは大切なことになります。

高反発マットレスは、睡眠時の姿勢を整え、自然な寝返りを打ちやすくなるので、質の良い睡眠をとれる効果が期待できます。

劣化しているマットレスや柔らかすぎるマットレスは、身体が深く沈み込んでしまうので、寝返りを打つ時に多少力が必要になります。

その余計な力は睡眠の質を低下させてしまうため、睡眠による疲労回復効果が低下してしまいます。

高反発マットレスは適度な弾力性によって、寝返りを打つ時に余計な力を入れることなく自然な寝返りを可能としています。

そのため、リラックスして眠ることができ、副交感神経が優位になりやすくなるため、睡眠による疲労回復効果を高めることが可能となります。

睡眠の質を上げるには、眠る1時間前に入浴することや、眠る2、3時間前までに食事を済ませることなども重要になります。

また、部屋の温度や湿度、暗さなども重要になります。

寝つきが悪いという方は睡眠環境を見直し、自分に合った高反発マットレスを使うことをおすすめします。




生活習慣病や鬱病の予防

長い期間、睡眠の質が悪いと糖尿病や高血圧などの生活習慣病を起こしやすくなるといわれています。

また、鬱になる可能性が高まるともいわれています。

このようなことから、睡眠の質を良くすることは生活習慣病や鬱病の予防に効果が期待できます。

また、質の良い睡眠をしっかりと取ることで、身体の抵抗力を高めることができます。

そのため、風邪などの病気にはなりにくくなり、健康を保つことが可能となります。

更に、質の良い睡眠はストレスの解消にも繋がります。

健康のためには食生活と運動と睡眠が大切

健康に大切なことは、栄養バランスの良い食生活、適度な運動、睡眠になります。

しかし、仕事などを頑張りすぎて睡眠をしっかりと取らない人は多くいます。

質の良い睡眠をしっかりと取ることは健康のためにも大切なことになるので、高反発マットレスなど自分に合う寝具を使って、質の良い睡眠を摂ることをサポートしてもらいましょう。




学習能力を高める効果

人間は眠っている時に、その日に起こった出来事や記憶などを整理しています。

睡眠不足の人や睡眠の質が悪い人は集中することが困難で、上手く記憶することができないので、効率の良い勉強ができないといわれています。

それに対して質の良い睡眠をしっかりと取っている人は、ちゃんと集中することができ記憶しやすいので、学習の力が高くなるといわれています。

これらのことから、寝る間を惜しんで勉強することは、勉強効率が悪くなる原因になります。

学習能力を高めるには質の良い睡眠を取ることが大切で、睡眠の質を良くするには寝具が大切になり、それに最適なものが高反発マットレスになります。




まとめ

高反発マットレスには姿勢を矯正する効果や、睡眠の質を良くする効果が期待できます。

そのため、高反発マットレスを使うことにより、睡眠による腰痛や肩こりの予防、美容効果、疲労回復効果、生活習慣病の予防効果、学習能力を高める効果などを期待することができます。

睡眠は基本毎日することで、睡眠の質は健康に影響するので、自分に合ったマットレスを選ぶようにしましょう。