高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマは腰痛に合う?

アイリスオーヤマ マットレス 高反発 厚さ8cm シングル 圧縮タイプ ベージュ MAK8-S

厚生労働省の調べによれば、日本で腰痛に悩まされている方は、3000万人近くもいました。

そして腰痛になってしまえば、起きている時だけではなく、寝ている時も辛く感じてしまいます。

睡眠は身体の疲れを取るために必要な事なので、腰にかかる負担を軽減できるマットレスを利用する事が重要です。

そこで、おすすめしたいのが『高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマ』です。

この高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマは、腰にかかる負担を軽減できる上に、オールシーズンで活用しやすいので詳しく紹介します。



こちらの記事でもおすすめ腰痛対策マットレス製品を紹介していますので参考にして下さい。




高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマの特徴

高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマには、腰痛でも利用しやすいポイントがいくつもあります。

そのため、腰痛でも利用しやすいマットレスを探している方には興味深い所だと思うので、高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマの特徴について詳しく紹介します。

硬めのマットレス

腰痛の方が利用しやすいマットレスを探す際には『硬さ』が重要になります。

なぜなら柔らかすぎるマットレスは、身体がマットレスに沈み込んでしまうので、腰に体圧が集中して腰痛が悪化するからです。

しかし硬すぎるマットレスが身体に合わない場合には、腰が痛く感じる場合もあるので注意しなければいけません。

所が、高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマは適度な硬さになっていて『105N』になります。

この『N』とはニュートンと呼ばれていて、硬さの数値を表しています。

ただしマットレスの硬さは個人差があるので、全ての方が105Nの硬さが身体に合う訳ではないので注意して下さい。

厚めのボリューム

マットレスは硬さだけではなく『ボリューム』も重要で、その理由はボリュームが足りなければ底つき感があるからです。

もしもボリュームの足りないマットレスを利用したら、底つき感があって、腰が痛く感じてしまうのです。

そのような事になれば睡眠の質が低下して睡眠不足に陥ってしまうので、1日の疲れを取る事が難しくなります。

所が、高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマの厚みは約8cmもあるので、身体をしっかりとホールドしてくれます。

そのためボリュームの足りないマットレスを利用して腰が痛く感じてしまう場合には、ボリュームのある高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマは、おすすめです。

オールシーズンで活用

腰痛になる原因はいくつもありますが、そのうちの一つとして『腰の冷え』が挙げられます。

なぜなら腰を冷やしてしまえば、腰周辺の血行が悪化してしまうので、疲労物質が溜まりやすいからです。

そのため保温性の高いマットレスを利用する事が重要になりますが、保温性が優れているだけでは夏場の季節に暑苦しく感じてしまいます。

所が、高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマのカバーは『メッシュ地(春夏用)』と『パイル地(秋冬用)』があるので、オールシーズンで活用できます。

そのため夏は寝苦しい事はあまりなくて、冬は腰を冷やしづらくなっているのです。




腰痛にならないための寝方

高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマは腰痛でも利用しやすくなっていますが、寝方に注意しなければ腰痛が悪化する可能性があります。

そこで、どのような寝方をしたら腰痛が悪化するのか紹介するので、参考にしてみて下さい。

深酒に注意

腰痛で寝つきが悪くなっている方たちの中には、お酒の力を借りて寝ようとしている方がいるかもしれません。

所が、お酒を飲んで酔っ払った状態で眠る行為は、睡眠と言うよりも気絶に近い状態なのです。

そのため、お酒を飲んで酔っ払った状態で寝てしまえば、寝返りを打つ事が難しくなって、腰を痛めてしまう事があります。

そのようなデメリットがあるので、お酒を飲んだ場合には、酔いがさめてから眠るようにして下さい。

睡眠時間

私たち日本人は先進諸国の国民に比べて、睡眠時間が足りない傾向があります。

実際に多くの日本人たちは睡眠時間が6時間前後の方が多いです(2017年11月22日時点)。

所が、睡眠時間が足りなければ身体の疲れが溜まってしまうので、腰痛が悪化してしまいます。

しかし睡眠時間が長すぎたら、逆に腰を痛めてしまうケースもあるので、自分の身体に合う睡眠時間を把握する事が重要です。

そのため、腰や背中を痛めなくて、しっかりと身体の疲れを取れる程度の睡眠時間を確保すれば、眠る事によって腰痛が悪化する可能性が低くなります。




商品情報の内容

高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマは腰痛でも利用しやすいだけではなくて、その他にも魅力的なポイントがいくつもあります。

そこで高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマを詳しく知りたい方たちのために、このマットレスの商品情報も紹介するので確認してみて下さい。

圧縮梱包

マットレスは大型サイズの家具なので、自宅の玄関の入り口が狭い場合には、マットレスを搬入できない場合があります。

そのため、あなたの自宅の玄関の入り口が狭い場合には、新しいマットレスを購入するべきか、戸惑ってしまうかもしれません。

所が、高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマは圧縮梱包の状態で搬入されるので、玄関の入り口がよほど狭くない限りは、搬入する事ができます。

3種類のカラー

マットレスの寝心地がよくても、自分の好みの合わないデザインをしているマットレスは購入したくない方は多いはずです。

高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマは、カラーバリエーションが3種類も用意されているので、あなたの好みの合うカラーをしているマットレスを見つけられる可能性が高いです。

そのカラーバリエーションの種類は、ベージュ・ネイビー・ブラウンなどがあります。

もしも、この3種類の中で、気に入ったカラーがある場合には、高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマを検討してみる価値があります。

低価格なマットレス

高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマは魅力的なポイントが多いマットレスなので、多くの方たちは高額なマットレスというイメージを抱いたかもしれません。

所が、高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマは、楽天市場では送料無料で、税込価格5,890円で販売されているのです(2017年11月時点)。

実際にシングルサイズのマットレスの中には、10,000円を超えてしまう商品が数多くあります。

そのため値段が安いマットレスを探している方にも、高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマはおすすめです。




利用者たちの口コミ

高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマの魅力が分かっても、使用感がどのようになっているのか、知りたい方もいるはずです。

そこで高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマを利用している方たちの使用感を紹介するので、参考にしてみて下さい。

悪い口コミ

高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマを利用していたら、腰が痛く感じてしまう方がいました。

このようなケースが起きてしまうのは、マットレスの硬さが自分の身体に合わなかった可能性が高いです。

そのため高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマを購入する前に、可能であれば105N前後のマットレスを家具店で確認してみたほうが良いです(店内で試しても良い商品だけに限るので注意)。

良い口コミ

高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマの寝心地に不満を抱いている方がいる一方で、適度な硬さになっている所を満足している方もいました。

そのため105Nの硬さが自分の身体に合うのであれば、高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマは満足できる可能性が高いです。

そして低価格な割には、寝返りが打ちやすくなっている所を気に入っている方もいました。

そのため身体が沈み込みやすいマットレスを利用したくない方は、高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマを検討してみる価値があります。




まとめ

高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマの硬さは、105Nになっているので、硬すぎもせず柔らかすぎもしません。

そのため硬すぎるマットレスや、柔らかすぎるマットレスが苦手な方は、高反発マットレス MAK8-S アイリスオーヤマを検討してみる価値があります。

そのような硬さをマットレスでも、利用していくうちにマットレスがへたってくる時があるので、その時にマットレスを買い換えなければ腰痛が悪化する場合もあるので注意して下さい。