FranceBed J-rest マットレスは腰痛に合う?

FranceBedはマットレスの老舗ブランドとして知られていますが、日本製でなければ、日本人の身体には合わないようなイメージを抱いてしまうかもしれません。

所が、FranceBedの『FranceBed J-rest マットレス』は、日本人が眠りやすいように作られているのです。

さらに腰にかかる負担を軽減できるように作られているので、腰痛の方でも利用しやすくなっているので、詳しく紹介します。



こちらの記事でもおすすめ腰痛対策マットレス製品を紹介していますので参考にして下さい。




FranceBed J-rest マットレスの魅力

FranceBed J-rest マットレスには、魅力的なポイントが4つあって、それが、高密度連続スプリング・6層構造・数多くの通気孔・耐久性です。

そこでFranceBed J-rest マットレスを詳しく知りたい方のために、この4つのポイントについて詳しく紹介するので確認してみて下さい。

高密度連続スプリング

マットレスには、コイルを利用している商品があって『ポケットコイル』を採用している物や『ボンネルコイル』を採用している物などがあります。

所が、この2つには、それぞれ一長一短あるので、どのマットレスを購入するべきか、頭を悩ませてしまう方が多くいます。

しかしFranceBed J-rest マットレスは『高密度連続スプリングコイル』を採用していて、他の2つのコイルの長所だけを取り入れているのです。

そのためFranceBed J-rest マットレスは、必要な部分だけ身体が沈み込むようになっているので、腰にかかる負担を軽減できています。

そのため腰痛に悩んでいる方には、FranceBed J-rest マットレスはおすすめです。

6層構造

腰にかかる負担を軽減できるマットレスでも、寝心地が悪ければ、睡眠の質が低下してしまいます。

そこでFranceBed J-rest マットレスは『6層構造』を採用する事によって、寝心地をよくしているのです。

その6層構造の仕組みは、3Dウェーブキルト・不織布・樹脂綿・ウレタン・不織布・フェルト・熟成パームパッド・高密度連続スプリングになっています。

このように、しっかりとした構造になっているので、高いクッション性を誇っています。

数多くの通気孔

マットレスは湿気が溜まりやすいので、定期的にマットレスを立てかけなければダニが繁殖しやすいので、注意しなければいけません。

しかし腰痛の方にとって、重くなっているマットレスを立てかけようとしたら、腰に大きな負担をかけてしまいます。

所が、FranceBed J-rest マットレス(シングルサイズ)は、側面に『通気孔』が172個も備えられているので、湿気がこもりづらくなっているのです。

そのため、マットレスを立てかける回数が少なく済みます。

優れた耐久性

FranceBed J-rest マットレスは、寝心地がよくなっているだけではなく『耐久性』も優れています。

実際に耐久性が優れていなければ、短期間でマットレスがへたってしまいます。

マットレスがへたってしまえば、身体がマットレスに沈み込みやすくなるので、注意しなければいけません。

なぜならマットレスに身体が沈み込んでしまえば身体に負担をかけてしまうので、睡眠の質が低下してしまうからです。

そのような事を考えたら、耐久性が優れているのは、FranceBed J-rest マットレスの大きな魅力です。




高密度連続スプリングのメリット

FranceBed J-rest マットレスは、高密度連続スプリングを採用しているので、腰痛の方にとって嬉しいメリットがいくつかあります。

そこで腰痛でも利用しやすいマットレスを探している方のために、どのようなメリットがあるのか、紹介するので確認してみて下さい。

体圧を分散

高密度連続スプリングによって、体圧を分散する事ができるので、良質な睡眠を確保しやすくなっています。

体圧を分散できなければ、重くなっている腰や背中のほうから沈み込んでいく事になります。

もしも腰や背中がマットレスに沈み込んでしまったら、腰や背中が痛く感じてしまうので注意しなければいけません。

そのような事になれば、睡眠の質が低下して、睡眠不足に陥る可能性があります。

実際に私たち人間は眠る事によって、身体の疲れを取っているので、腰に疲労がたまっていき腰痛が悪化する可能性があるのです。

それを考えたら、体圧を分散する事によって、良質な睡眠を確保しやすいのは大きなメリットです。

身体の浮きを抑制

身体があまり沈み込まないマットレスは数多くありますが、実は身体が全く沈み込まなければ、逆に身体が痛く感じてしまう事があります。

なぜなら背中や足などには凹んでいる部分があるので、身体がマットレスに沈み込まなければ、凹んでいる部分が浮いてしまうからです。

そのような事になれば、浮いている部分で疲労物質が溜まってしまうので、身体が痛く感じてしまいます。

しかし高密度連続スプリングは、必要な部分が沈み込むように作られているので、ある程度まで身体が浮かないようになっているのです。




商品情報の内容

FranceBed J-rest マットレスは、魅力的なポイントが多いマットレスですが、いくつか注意すべきポイントもあります。

そこでFranceBed J-rest マットレスを購入してから後悔する事がないように、このマットレスの商品情報も紹介するので、確認してみて下さい。

2種類のカラー

FranceBed J-rest マットレスには、2種類のカラーが用意していて『ホワイト』や『チャコールグレー』が用意しているので、あなたの好みの合うカラーを選ばなければ後悔する事になってしまうので、注意しなければいけません。

特にチャコールグレーは、ブラックに近いほど暗いトーンになっているので、明るめのトーンと思って購入したら、イメージしたものと違うので気を付けて下さい。

コストパフォーマンス

FranceBed J-rest マットレス(シングルサイズ)は腰痛でも利用しやすいマットレスですが、値段が少し高くなっています。

実際にFranceBed J-rest マットレスは、楽天市場では、送料別で27,769円で販売されているのです(2017年11月19日時点)。

実はシングルサイズのマットレスの中には、5,000円前後で販売されている商品もあるのです。

そのため値段の安いマットレスを探している方は、FranceBed J-rest マットレスを購入するべきか、慎重に検討してみて下さい。




利用者たちの満足度

FranceBed J-rest マットレスは魅力的なポイントが多い商品ですが、値段が高くなっているので、このマットレスを購入するべきか悩んでしまったかもしれません。

そこでFranceBed J-rest マットレスを利用している方たちの口コミを紹介するので、このマットレスを購入するべきか参考にしてみて下さい。

否定的な口コミ

FranceBed J-rest マットレスを利用している方で、マットレスの硬さが満足できないケースがありました。

実際にマットレスの硬さの好みは、個人差があるので注意する必要があります。

そしてFranceBed J-rest マットレスを注文したら、梱包の部分が破けている所を不満に抱いている方もいたのです。

そのため、商品だけではなく梱包にも、こだわっている方は注意したほうが良いです。

好意的な口コミ

FranceBed J-rest マットレスの硬さに不満を抱いている方がいる一方で、適度な硬さになっていて満足している方もいました。

この方は、適度な硬さになっているマットレスなので、寝返りを打ちやすい所を気に入っていたのです。

そしてFranceBed J-rest マットレスは値段が少し高めになっていますが、寝心地がよくなっているので、リーズナブルな価格の商品と考えている方もいたのです。




まとめ

FranceBed J-rest マットレスは、高密度連続スプリングを採用している事から体圧分散できるので、腰痛の方でも利用しやすくなっています。

ただし値段が高めのマットレスなので、このマットレスを購入するべきか躊躇(ちゅうちょ)している方は多いかもしれません。

実際に値段が安いマットレスを購入しても、体圧を分散できなければ腰痛が悪化しやすいのです。

そのため、腰痛に悩んでいる方は、値段が高くてもFranceBed J-rest マットレスを検討してみる価値があります。